とても魅力的な駐車場の不動産投資

今、注目を浴びているのが不動産投資です。

銀行に貯金をしていても、ほぼ増えることはありません。

手持ちに余裕のあるお金や土地などがある場合は不動産投資を考えてみるのも良いでしょう。

その中でも駐車場への不動産投資が初心者でも扱いやすいと評判です。

街中にいけば、どこにでも駐車場はありますよね。

路上駐車の取り締まりが厳しくなった昨今、駐車場へのニーズが高まりつつあります。

ニーズが高まっているということは、駐車場を経営しても、借りてくれる人が多いということになります。




駐車場経営には大きく分けて二つのパターンがあります。

ひとつは月極め駐車場です。

これは借主と契約書を交わし、月ごとの利用料にて、駐車場を貸し出すシステムです。

もうひとつは、コインパーキングがあります。

コインパーキングは一時駐車場としても利用されてあり、少し繁華街にでもいけば、多くのコインパーキングがあります。

私もよくコインパーキングを利用しますが、料金も駐車券で時間が自動で計算され、駐車場に設置された料金回収機に投入するだけでOKです。




手軽に駐車場への不動産投資を考えられるならコインパーキングが一番魅力的ですね。

借主と契約書を交わす必要もなく、定期的な賃料の回収に行く手間も省けます。

また、コインパーキングは借主とのトラブルも少ないと言われています。

車庫証明などもコインパーキングでは、対応しませんので、駐車場経営をする側にとっては駐車場を提供するのみでありますので、比較的楽だと言えます。

不動産投資はマンションなどの建物が対象で難しいものだと考えている人は、駐車場経営も一度視野に入れて考えてみてはいかがでしょう。

Leave a Reply